作者にとって初の連載作品だった『進撃の巨人』 なぜ人気?

2014/09/17 18:30

 単行本の発行部数が累計4000万部を突破した、漫画『進撃の巨人』。昨年末には、テレビアニメ版の主題歌「紅蓮の弓矢」を歌うLinked Horizonが紅白歌合戦に出場し、この夏は西武鉄道とコラボしたスタンプラリー「進撃の西武鉄道」が人気を博し、さらに来夏には実写版映画も公開予定です。

あわせて読みたい

  • 「進撃の巨人」原作者「巨人で怖がらせないで」実写映画への思い

    「進撃の巨人」原作者「巨人で怖がらせないで」実写映画への思い

    AERA

    8/1

    映画『進撃の巨人』史上初となる軍艦島での会見実施、水原「エネルギーを感じた場所」

    映画『進撃の巨人』史上初となる軍艦島での会見実施、水原「エネルギーを感じた場所」

    Billboard JAPAN

    7/3

  • 映画『進撃の巨人』後篇の予告映像が解禁

    映画『進撃の巨人』後篇の予告映像が解禁

    Billboard JAPAN

    9/2

    三浦春馬主演、映画『進撃の巨人』、第二弾予告解禁

    三浦春馬主演、映画『進撃の巨人』、第二弾予告解禁

    Billboard JAPAN

    4/20

  • 弾倉ボックス入り『進撃の巨人』エレン&リヴァイのデザイン腕時計限定発売

    弾倉ボックス入り『進撃の巨人』エレン&リヴァイのデザイン腕時計限定発売

    Billboard JAPAN

    6/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す