物選びのプロが選ぶ、本当に良い物とは?

2014/06/17 07:30

 多くの物が溢れている世の中だからこそ、本当に良い物を使って生活を充実させたい――そんな思いはないでしょうか。

 

 1984年にオープンして以来、奈良市郊外で営まれ、全国から多くの人が訪れるカフェ雑貨ショップ「くるみの木」。今年で「くるみの木」30周年迎えることを記念して、オーナーの石村由起子さんによる『くるみの木の日々用品』が刊行されました。

あわせて読みたい

  • 日用品を使った「見立て作品」で作るワンダーランド ミニチュア写真家・見立て作家、田中達也<現代の肖像>

    日用品を使った「見立て作品」で作るワンダーランド ミニチュア写真家・見立て作家、田中達也<現代の肖像>

    AERA

    7/11

    中国人観光客がイオンモールで購入する意外な商品

    中国人観光客がイオンモールで購入する意外な商品

    ダイヤモンド・オンライン

    6/13

  • 「格安」に弱いあなたに! 買い物で3つのムダをなくす方法

    「格安」に弱いあなたに! 買い物で3つのムダをなくす方法

    dot.

    11/12

    夫がため込んだマスク1400枚の片づけ方
    筆者の顔写真

    西崎彩智

    夫がため込んだマスク1400枚の片づけ方

    AERA

    1/31

  • 看取り士は最後のワガママを聞いてくれる? 在宅死を考える

    看取り士は最後のワガママを聞いてくれる? 在宅死を考える

    週刊朝日

    1/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す