何歳からでも挑戦できる! “転職で映画人”という生き方

2019/11/26 08:00

 何かを始めるのに遅すぎることはない、とよく言われるが、キャリアを必要とする映画業界では年齢のハードルは高い。だが、そんな困難に挑戦し、現在も前進し続ける映画人たちがいる。銀幕の世界に魅せられた人生模様とは──。ライター・藤井克郎氏が各人のエピソードを綴る。

あわせて読みたい

  • 「ニュー・シネマ・パラダイス」から30年 現代の映写技師に密着!

    「ニュー・シネマ・パラダイス」から30年 現代の映写技師に密着!

    週刊朝日

    9/29

    合間にストリップ実演も 日本映画・黄金期の地方映画館の実態

    合間にストリップ実演も 日本映画・黄金期の地方映画館の実態

    週刊朝日

    8/14

  • 映写機で投影、身近なアレが見せる意外な顔 和紙、タマネギの皮…
    筆者の顔写真

    山田洋文

    映写機で投影、身近なアレが見せる意外な顔 和紙、タマネギの皮…

    AERA

    12/20

    【わたしの好きな場所】 石段を登って通った尾道の土堂小学校 <映画作家・大林宣彦さん>

    【わたしの好きな場所】 石段を登って通った尾道の土堂小学校 <映画作家・大林宣彦さん>

    5/29

  • 三浦春馬と酒を酌み交わして話したこと 「映画 太陽の子」の黒崎博監督が明かす撮影秘話

    三浦春馬と酒を酌み交わして話したこと 「映画 太陽の子」の黒崎博監督が明かす撮影秘話

    dot.

    7/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す