台湾有事に嵌る日本、逃げる韓国 古賀茂明

政官財の罪と罰

古賀茂明

2022/12/20 07:00

 自民党の萩生田光一政調会長が与党の党三役として19年ぶりに台湾を訪問したことが話題になった。同氏は、「台湾有事は、日本有事であり、日米同盟の有事であるという安倍晋三元首相の言葉の正しさを、中国自身が行動によって証明した」と発言した。今年8月にペロシ米下院議長が台湾を訪問した時に、中国が台湾周辺で大規模な軍事演習を行い、日本のEEZ(排他的経済水域)内にミサイルを着弾させるという強硬措置に出たことを指したものだ。

あわせて読みたい

  • 台湾有事、最大の危険は中国の「戦略的判断ミス」 戦前の日本と類似点も

    台湾有事、最大の危険は中国の「戦略的判断ミス」 戦前の日本と類似点も

    週刊朝日

    8/24

    「国交正常化50周年」前に冷え込む日中関係 「習近平来日」プランもペロシ米下院議長訪台で幻に

    「国交正常化50周年」前に冷え込む日中関係 「習近平来日」プランもペロシ米下院議長訪台で幻に

    週刊朝日

    8/19

  • 「台湾有事は日本有事」で防衛予算を上げたところで勝ち目がない現実 はたして米国は“介入”するのか?

    「台湾有事は日本有事」で防衛予算を上げたところで勝ち目がない現実 はたして米国は“介入”するのか?

    dot.

    12/15

    日本も米中戦争に巻き込まれる? 習近平、独裁強化の理由と迫る台湾有事Xデー

    日本も米中戦争に巻き込まれる? 習近平、独裁強化の理由と迫る台湾有事Xデー

    週刊朝日

    11/15

  • 中国は“過大評価”されている? 経済規模トップでも国民1人あたりで計算すると… 日本に求められる冷静な視点

    中国は“過大評価”されている? 経済規模トップでも国民1人あたりで計算すると… 日本に求められる冷静な視点

    AERA

    4/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す