岸田首相の「外患」に 米中間選挙で内向きになるバイデン政権

2022/11/09 05:00

 米バイデン政権の足元が揺らぎつつある。政権に対する“通信簿”ともいわれる中間選挙で、野党・共和党が優勢だからだ。トランプ前大統領はこの選挙を利用して影響力の強化をめざすが、そう簡単にはいかないようだ。内向きとなった米国に岸田文雄政権はどう対応するのか。政治ジャーナリストの星浩氏がレポートする。

あわせて読みたい

  • 「民主党が負けた選挙でしかない」 2年後はトランプ大統領もあり得ると専門家が語る理由

    「民主党が負けた選挙でしかない」 2年後はトランプ大統領もあり得ると専門家が語る理由

    dot.

    11/11

    米中間選挙で民主党が健闘するも安泰ではない? 下院の「トランプ・チルドレン」に懸念

    米中間選挙で民主党が健闘するも安泰ではない? 下院の「トランプ・チルドレン」に懸念

    AERA

    11/24

  • 米中間選挙は事前予想「共和党が圧勝」と異なる結果に トランプ氏「御用テレビ」も批判

    米中間選挙は事前予想「共和党が圧勝」と異なる結果に トランプ氏「御用テレビ」も批判

    AERA

    11/15

    トランプ氏が存在感示す米中間選挙、大統領選挙に再立候補の可能性も 推薦候補150人の当落次第で

    トランプ氏が存在感示す米中間選挙、大統領選挙に再立候補の可能性も 推薦候補150人の当落次第で

    AERA

    5/18

  • 爆発物飛び交う異常事態の米中間選挙 それでもメディアが慎重な理由

    爆発物飛び交う異常事態の米中間選挙 それでもメディアが慎重な理由

    AERA

    10/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す