LiLiCo「エロティシズムはイヤらしくない」 フランスの鬼才が描く若者たち

2022/04/21 16:00

「君と歩く世界」「ディーパンの闘い」など常に話題作を発表してきたフランスのジャック・オディアール監督の新作「パリ13区」。傑作「燃ゆる女の肖像」で一躍世界のトップ監督の一人となったセリーヌ・シアマが脚本で参加している。

あわせて読みたい

  • 世界の映画賞を席巻! 10年に1作の魂震える“圧倒的な愛の物語”

    世界の映画賞を席巻! 10年に1作の魂震える“圧倒的な愛の物語”

    週刊朝日

    11/28

    「ジョーカー」の狂気から一転 アカデミー賞俳優と人気監督が紡ぐ感動作

    「ジョーカー」の狂気から一転 アカデミー賞俳優と人気監督が紡ぐ感動作

    週刊朝日

    4/16

  • 世界中の映画賞を席巻! 話題の衝撃作にLiLiCoも「つらい」

    世界中の映画賞を席巻! 話題の衝撃作にLiLiCoも「つらい」

    週刊朝日

    8/7

    パフォーマンスも圧巻 映画で語るジャニス・ジョプリンの生きざま

    パフォーマンスも圧巻 映画で語るジャニス・ジョプリンの生きざま

    週刊朝日

    6/26

  • LiLiCo「裁判もの好きにはたまらない」 実話を基にした裁判サスペンス映画とは

    LiLiCo「裁判もの好きにはたまらない」 実話を基にした裁判サスペンス映画とは

    週刊朝日

    2/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す