激化する国産ワクチン開発競争 田辺三菱は22年度実用化目指す

新型コロナウイルス

2021/12/15 07:00

 岸田文雄首相は12月6日、国会での所信表明演説に臨み、新型コロナウイルス対策として国産ワクチンや治療薬の開発に5千億円規模の投資を行うことを表明した。

あわせて読みたい

  • 国産ワクチン開発遅れの背景 治験の「倫理の壁」に立ち往生…新手法も政府は及び腰

    国産ワクチン開発遅れの背景 治験の「倫理の壁」に立ち往生…新手法も政府は及び腰

    AERA

    5/11

    コロナワクチンの早期開発が難しい理由 開発で大事な4つのポイントとは?

    コロナワクチンの早期開発が難しい理由 開発で大事な4つのポイントとは?

    週刊朝日

    10/29

  • 新型コロナ「ワクチン開発」の現在地 世界と日本の動きに違いは?

    新型コロナ「ワクチン開発」の現在地 世界と日本の動きに違いは?

    AERA

    9/1

    悪玉抗体ができる心配も…コロナワクチン開発に警鐘

    悪玉抗体ができる心配も…コロナワクチン開発に警鐘

    週刊朝日

    10/30

  • ワクチン開発「9割は実用化できない」と専門家 日本勢を待ち受ける「第3段階の壁」

    ワクチン開発「9割は実用化できない」と専門家 日本勢を待ち受ける「第3段階の壁」

    AERA

    6/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す