岸田政権にいきなり大打撃!? 中国・恒大ショックで新興国も低迷へ

岸田政権

2021/10/06 08:00

 9月29日、日経平均株価は一時800円超の大幅安に見舞われた。背景のひとつにあるのが、中国不動産大手の恒大集団の経営危機問題だ。歴史的に桁違いの負債額を抱える恒大が倒産ともなれば……。

あわせて読みたい

  • 中国当局の“バブル退治”で激震? 中国の不動産開発大手に経営破綻の危機

    中国当局の“バブル退治”で激震? 中国の不動産開発大手に経営破綻の危機

    AERA

    10/13

    「日本破綻」を生き抜くボーナス運用術
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    「日本破綻」を生き抜くボーナス運用術

    週刊朝日

    12/24

  • 最後は自宅を“売る”が正解! 売却の「達人」になる十箇条

    最後は自宅を“売る”が正解! 売却の「達人」になる十箇条

    週刊朝日

    3/22

    電通本社ビルの売却額が過去最高見通しの背景に海外勢の動き 外資が「日本買い」に走るワケとは

    電通本社ビルの売却額が過去最高見通しの背景に海外勢の動き 外資が「日本買い」に走るワケとは

    AERA

    2/9

  • 破産しないために、毎月の返済額より大切なのは?

    破産しないために、毎月の返済額より大切なのは?

    ダイヤモンド・オンライン

    6/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す