「爆笑問題」太田光は「服から内面が見える人」 ドン小西「けっこう純粋な人」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「爆笑問題」太田光は「服から内面が見える人」 ドン小西「けっこう純粋な人」

ドン小西

ドン小西

太田光(漫才師)/1965年、埼玉県生まれ。日大芸術学部で田中裕二と知り合い、88年、漫才コンビ「爆笑問題」を結成。多くの番組のMCなどで活躍。2018年、太田の裏口入学を報道した週刊誌を相手取り提訴。20年、東京地裁は出版社に440万円の支払いなどを命じた=1月6日、本誌インタビューで  (撮影/写真部・東川哲也)

太田光(漫才師)/1965年、埼玉県生まれ。日大芸術学部で田中裕二と知り合い、88年、漫才コンビ「爆笑問題」を結成。多くの番組のMCなどで活躍。2018年、太田の裏口入学を報道した週刊誌を相手取り提訴。20年、東京地裁は出版社に440万円の支払いなどを命じた=1月6日、本誌インタビューで  (撮影/写真部・東川哲也)

 裏口入学を報道した週刊誌の記事をめぐる裁判で勝訴した「爆笑問題」の太田光さん。ファッションデザイナーのドン小西さんがファッションチェックした。

【写真】うっかり好感!? 今回チェックした太田光さんのファッションはこちら

*  *  *
 ファッションチェックをやっていると、服からその人の内面がよく見える人と見えない人がいるもんでさ。彼は典型的な見える人だね。子ども時代に着せられたオシャレ服がトラウマとか番組で言ってたけど、トレンドまみれのベタなオシャレは死んでもやらないタイプ。この日の私服も、ブランドなんてケッと言わんばかりの妙なジャンパーで、照れ隠しがぬかりないもんな。

 ま、あたしの統計によると、服から内面が見える人はけっこう純粋な人、見えないのはしたたかな人が多い。この人の裁判の会見なんかも、俺がやらなきゃ的な使命感と、照れ隠しのボケが交錯して、見てらんないところがあっただろ。でも一方で、もがく人間らしさは、キャラにもファッションにも、ちゃんといい味つけになってるよね。

 ファッション道も、もがいた人ほど、解答が出たときの爆発具合はすごい。すでに大物だけど、まだある伸びしろにも期待しております!

■評価は……?
3DON! 「内面見せる正直さにオマケ」

(構成/福光恵)

週刊朝日  2021年1月22日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい