“続コロナ時代”2021は「リセット元年」に 脱炭素、デジタル化はどうなる

2021/01/07 08:02

 2021年の日本経済は、どうやら「リセット元年」となりそうだ。新型コロナウイルスの影響で経済活動や働き方が変わるなか、価値観や意識を前向きに見直すチャンスだ。進化と真価。個人も、そんな“シンカ”が試される一年を迎えた。

あわせて読みたい

  • 株価にも影響する“脱炭素” 専門家は「早く取り組むほど損失減」

    株価にも影響する“脱炭素” 専門家は「早く取り組むほど損失減」

    週刊朝日

    6/4

    2050年までに温室ガス排出ゼロ 「とりあえず日本も言った」程度の覚悟?

    2050年までに温室ガス排出ゼロ 「とりあえず日本も言った」程度の覚悟?

    週刊朝日

    11/20

  • 大分と東京で9倍…CO2排出量で地域差 「脱炭素」で地方は疲弊?

    大分と東京で9倍…CO2排出量で地域差 「脱炭素」で地方は疲弊?

    週刊朝日

    6/3

    企業の命運にぎる「SDGs投資」 便乗だけの“見せかけ銘柄”に注意

    企業の命運にぎる「SDGs投資」 便乗だけの“見せかけ銘柄”に注意

    週刊朝日

    8/12

  • 脱炭素社会の実現は経済効果や雇用も生み出す 地球温暖化は「危機」だが「機会」にもなる

    脱炭素社会の実現は経済効果や雇用も生み出す 地球温暖化は「危機」だが「機会」にもなる

    AERA

    9/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す