寄席の看板猫「ジロリ」が人気 一之輔「売れるべくして売れた男」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

寄席の看板猫「ジロリ」が人気 一之輔「売れるべくして売れた男」

連載「ああ、それ私よく知ってます。」

春風亭一之輔週刊朝日#ねこ#春風亭一之輔
春風亭一之輔・落語家

春風亭一之輔・落語家

イラスト/もりいくすお

イラスト/もりいくすお

 先日、私のYouTube「春風亭一之輔チャンネル」でジロリを紹介させてもらった。ネコ好きの反応があるだろか……というすけべ心もありつつ。すると後日、「YouTubeで取り上げて頂き、フォロワーが増えました。これはお礼です!」とジロリから私の大好物の『ホワイト餃子』が届いた。ネコから餃子。もっとも飼い主の演芸ホール従業員「まさえさん」の代筆なのだが、ジロリのココロは嬉しい。それにしてもネコ(まさえさん代筆)がTwitterをやっているとは。プロフィールを見ると『ジロリの落語入門』というムック本まで出していた。ネコが落語の手ほどきをするとは。恐るべし、ジロリ。

 そして恐らく世界で一番落語を聴く耳の肥えたネコ、ジロリ。ネコ好きのかたは是非浅草演芸ホールへ、ジロリに睨まれにおいでくださいな。

春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。YouTube 「春風亭一之輔チャンネル」ぜひご覧ください! アーカイブもいろいろあります

週刊朝日  2020年12月18日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

春風亭一之輔

春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。この連載をまとめた最新エッセイ集『まくらが来りて笛を吹く』が、絶賛発売中

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい