コロナ禍の国際大会のPCR検査は計10回、東京五輪は相当な覚悟が必要

金メダルへのコーチング

平井伯昌

2020/11/30 17:00

 指導した北島康介選手、萩野公介選手が、計五つの五輪金メダルを獲得している平井伯昌・競泳日本代表ヘッドコーチ。連載「金メダルへのコーチング」で選手を好成績へ導く、練習の裏側を明かす。第46回は、コロナ禍で参加した競泳の国際水泳リーグ(ISL)について。

あわせて読みたい

  • PCR検査は3日に1回 北島康介らが参加したコロナ禍の国際大会
    筆者の顔写真

    平井伯昌

    PCR検査は3日に1回 北島康介らが参加したコロナ禍の国際大会

    週刊朝日

    11/9

    連戦の競泳、レースに飢えた選手たちに活路「スピード感覚を磨ける」
    筆者の顔写真

    平井伯昌

    連戦の競泳、レースに飢えた選手たちに活路「スピード感覚を磨ける」

    週刊朝日

    11/2

  • “ベストの状態でなくても最大限の力を発揮する”には? 水泳・平井コーチの考え方
    筆者の顔写真

    平井伯昌

    “ベストの状態でなくても最大限の力を発揮する”には? 水泳・平井コーチの考え方

    週刊朝日

    11/23

    コロナ禍でも記録出す選手…平井コーチ「過剰強化」を反省
    筆者の顔写真

    平井伯昌

    コロナ禍でも記録出す選手…平井コーチ「過剰強化」を反省

    週刊朝日

    10/5

  • 「胸を張って『日本の代表』と言いにくい」 平井コーチ“コロナ五輪”に悩む
    筆者の顔写真

    平井伯昌

    「胸を張って『日本の代表』と言いにくい」 平井コーチ“コロナ五輪”に悩む

    週刊朝日

    5/31

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す