一之輔が「イクメン」だった頃 長男を国立演芸場の客席に座らせ…! (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

一之輔が「イクメン」だった頃 長男を国立演芸場の客席に座らせ…!

連載「ああ、それ私よく知ってます。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
春風亭一之輔週刊朝日#春風亭一之輔
春風亭一之輔・落語家

春風亭一之輔・落語家

イラスト/もりいくすお

イラスト/もりいくすお

「いいモノ食べさして体重増やしてあげなさい」と某大師匠からポチ袋を差し出され、「ネコのヤツと、イヌのヤツ、どっちがいい?」と聞かれると「出来ればどっちも!!」と答え親父を慌てさせ、売店のおばさんから食べ切れないほどのお菓子をもらったのに「ありがとうございます? でも嫌いなので羊羹はいりません」と突っ返す息子。羊羹でどれだけカロリーとれると思ってんだよ。でもポチ袋は両方とももらってエライ。

 お小遣いがもらえるから、と寄席の楽屋に行くのを楽しみにしていたのに「いやいや。もういーから、そういうの」と言ってもう付いてこなくなった。背はドンドン伸びるし、声変わりもして、こないだなんか生徒会長選挙の演説の練習なんかしてやがる。なにが「有権者のみなさん!」だよ。やんなっちゃうな。

 ふと思い立ったように次男にしりとりをしかけてみる。私「リオデジャネイロ!」次男「な、なに、ロ、ロ、ロンドン!」終了。

 よかった。次男はまだ伸びしろがあった。

春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。YouTube 「春風亭一之輔チャンネル」ぜひご覧ください! アーカイブもいろいろあります

週刊朝日  2020年10月23日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

春風亭一之輔

春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。YouTube「春風亭一之輔チャンネル」ぜひご覧ください!アーカイブもいろいろあります

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい