タイガー・ウッズも苦しんだ異例のツアー 丸山茂樹はあこがれのセベ以来の快挙に注目

マルちゃんのぎりぎりフェアウエー

丸山茂樹

2020/08/02 07:00

 右から曲げるフックボール、左から曲げるスライスボールを3段階ぐらいの強さ・高さで打ち分けてました。宮崎のフェニックスCCに来たとき、林の中から50ヤードぐらいフックをかけてグリーンに届かせたこともありました。若いときに日本オープンに出てきて、2年連続で優勝して度肝を抜いたり。ほんとに短時間の間にすべてのことをやりとげてしまった人だったと思います。2011年に54歳で亡くなって。早かったですよね。

 セベはマスターズの週が誕生日で、ウチの奥さんと同じ4月9日なんです。だから僕は、マスターズの時期が来ると必ずセベのことを思い出すんです。忘れることのないスーパーレジェンドです。

「メモリアル」で5カ月ぶりに試合に出たタイガー・ウッズ(44)は40位に終わりました。久々だったうえに、普段とは違うミュアフィールドビレッジの仕上がり方で、さすがに戸惑ったんじゃないですか? まあ、彼が4日間プレーしてくれたってことが大事で、出だしはあんなもんですよ。

■丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

週刊朝日  2020年8月7日号

丸山茂樹

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表監督を務めた。セガサミーホールディングス所属。

このコラムニストの記事をすべて見る
1 2

あわせて読みたい

  • キャディーのコロナ検査結果が出ない!自らバックを担いでV 丸山茂樹も驚いた試合
    筆者の顔写真

    丸山茂樹

    キャディーのコロナ検査結果が出ない!自らバックを担いでV 丸山茂樹も驚いた試合

    週刊朝日

    7/26

    単独トップもコロナ陽性で…丸山茂樹「気の毒です」
    筆者の顔写真

    丸山茂樹

    単独トップもコロナ陽性で…丸山茂樹「気の毒です」

    週刊朝日

    6/27

  • 松山英樹が挑む全米オープンの「勝負どころ」 丸山茂樹が指摘
    筆者の顔写真

    丸山茂樹

    松山英樹が挑む全米オープンの「勝負どころ」 丸山茂樹が指摘

    週刊朝日

    6/17

    松山英樹はスーパーサイヤ人? 丸山茂樹が絶賛のワケ
    筆者の顔写真

    丸山茂樹

    松山英樹はスーパーサイヤ人? 丸山茂樹が絶賛のワケ

    週刊朝日

    6/21

  • スター選手にのまれた「ZOZO」 日本勢が勝てるのは「辛抱スタイル」
    筆者の顔写真

    丸山茂樹

    スター選手にのまれた「ZOZO」 日本勢が勝てるのは「辛抱スタイル」

    週刊朝日

    11/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す