“後輩”小室圭さんに試練! トランプ大統領の留学生排除にコロナ不況も (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“後輩”小室圭さんに試練! トランプ大統領の留学生排除にコロナ不況も

このエントリーをはてなブックマークに追加
永井貴子週刊朝日
留学生のビザ制限を打ち出した米トランプ大統領 (c)朝日新聞社

留学生のビザ制限を打ち出した米トランプ大統領 (c)朝日新聞社

「選挙を意識した経済対策が理由の一つでしょう。コロナによる不況が避けられない中、留学を経て米国で働くことになる外国人を排除して、国内の雇用を守る意図があると考えられます」

 米企業の破産申請は4~6月に4割増えた。不況の中、小室さんは米国で職を得られるのか。経済アナリストの森永卓郎氏はこう語る。

「講義中の彼の音声を聞きましたが完璧。資金調達の理論も企業経営には不可欠で、企業法務の弁護士としてすぐに活躍できると思います」

 一方で、米国で勤務経験のある男性はこう話す。

「リーマンショックの時も優秀なホワイトカラーの多くが大学に戻り資格取得に励んだ。未曽有の不況は数年続くでしょうから、米国で日本人が就職するのは、かなり難しいと思います」

 試練の先に、眞子さまとの未来が待っているのか。(本誌・永井貴子)

週刊朝日  2020年7月24日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい