「美食探偵」放送再開もクライマックスはお粗末? ウォッチャーがツッコミ (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「美食探偵」放送再開もクライマックスはお粗末? ウォッチャーがツッコミ

連載「てれてれテレビ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カトリーヌあやこ週刊朝日#カトリーヌあやこ#ドラマ
カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

イラスト/カトリーヌあやこ

イラスト/カトリーヌあやこ

 漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系 日曜22:30~)をウォッチした。

【カトリーヌあやこ氏による「美食探偵」のイラストはこちら】

*  *  *
 コロナウイルスの影響で放送延期になっていたが7話で再開。アフターコロナのドラマ制作はどうなるのか、いろいろな工夫が見られるのだ。

 まずここまでは実際の季節とリンクしていた物語だが、再開後に出てきた携帯画面の日付は12月。

 ドラマ中ではなんの説明もないものの、この回のメインキャラは地下アイドル。ライブハウスにアイドルヲタが集結し、熱くコールを叫んでるわけで。

 これはちょっとオンタイムでは無理か。なんばグランド花月だって1.8メートルの距離をとって座席販売し、1時間に1回、5分以上の換気をしている今、ライブシーンはなかなかハードルが高い。

 てことで半年ワープ。半年後の日本がどうなってるかはわからないけど、アイドルヲタの皆さんもしっかりマスクを着用。そしてライブにやって来た刑事・上遠野(北村有起哉)が叫ぶ。「永遠のディスタンスじゃー!」。きっと半年後もディスタンスは大事。

 そもそも劇中で探偵・明智(中村倫也)を翻弄(ほんろう)する殺人鬼・マグダラのマリア(小池栄子)。彼女は次々と迷える子羊たちを洗脳し、殺人をそそのかす。まずSNSで網を張り、「マリアの部屋」に誘導。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい