河井案里議員をファッションチェック ドン小西「神経図太すぎ」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

河井案里議員をファッションチェック ドン小西「神経図太すぎ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドン小西

ドン小西

河井案里(参議院議員)/1973年、宮崎県生まれ。2001年、現衆議院議員の河井克行と結婚。広島県議を経て、19年に、自民党から巨額の選挙資金を得て参院選で初当選するも、違法報酬支払い疑惑で夫が法相を辞任。辞職しない理由を「日本を変えたいから」と答えた。この3月には公設秘書らが公職選挙法違反で逮捕、起訴=国会に出席(5月12~19日) (c)朝日新聞社

河井案里(参議院議員)/1973年、宮崎県生まれ。2001年、現衆議院議員の河井克行と結婚。広島県議を経て、19年に、自民党から巨額の選挙資金を得て参院選で初当選するも、違法報酬支払い疑惑で夫が法相を辞任。辞職しない理由を「日本を変えたいから」と答えた。この3月には公設秘書らが公職選挙法違反で逮捕、起訴=国会に出席(5月12~19日) (c)朝日新聞社

 5月(12~19日)、国会に出席した河井案里参議院議員。ファッションデザイナーのドン小西さんがファッションチェックした。

【写真】今回チェックした河井案里議員のファッションはこちら

*  *  *
 アベノマスクが届いたけど、あれはお湯で洗ったらダメ。給食当番どころか眼帯みたいになっちゃったもの。とまあ、今やツッコミどころだらけの安倍首相だけどさ。爆発寸前の爆弾みたいなこの人が着飾って国会に通ってくるのを、どんな気持ちで見てるんだろうね。

 ショートカットで小顔で、センスよさげ。そりゃあ最初はあたしも、新種の女性議員の登場と思って、期待したもんだよ。でもこうして見ると、おしゃれも薄っぺらいわな。わかりやすいのがピンクの上着のやつ。写真だと、歯医者の受付嬢のコスプレみたいだけど、実は下はターコイズブルーのスカート。目がチカチカするし、黄色い格子の上着同様、ゆったりデザインで、どう見てもオンの服じゃないね。

 かといって花柄のワンピースで春の装いっていうのは、秘書が逮捕されている状況で、神経図太すぎだろう。この人の勝負服と言われる白のジャケットも上下の素材がチグハグだし、いつも同じバッグというのもエセおしゃれさんぽいよね。ま、鈍感もここまでくると一種の才能。ぜひ政治じゃない分野で発揮して、ご活躍ください。

■評価は……? 
2DON! 「着る場所をお間違えなく」
※満点は5DONです。

(構成/福光恵)

週刊朝日  2020年6月5日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい