今こそ地肌の実力向上を! リモートTV出演を乗り切る温泉水ベースのマスク

楽屋の流行りモノ

山田美保子

2020/05/03 11:30

「今こそ、地肌の実力を向上させるとき」とは某美容ジャーナリストの弁。プロは、シートマスクの上から『パナソニックビューティプレミアム』の「ブースターマスク」を使って浸透させたり、温冷機能付き「スチーマー」で集中保湿したりするというワザを使っているものだ。

 その点、「美肌職人 薫るマスク」は、温泉水をベースにした濃厚な美容液に、自然派素材を厳選配合。トロトロの潤い感の高い肌に導きながら、毛穴をキュッと閉めてくれて、かつ、やわらかな肌にしてくれるという効果があるので“最強のお供”と言えよう。

 もともと「美肌職人」には、効果別に「はとむぎ」「日本酒」「黒真珠」、そして「はちみつ」「米ぬか」「酒粕」の6種があり、既に大ヒットしている。

 今回、数量限定で発売された「薫るマスク」は、その品名どおり、「桜」「白桃」「柚子」「白苺」の「薫り」が特徴なのである。

 どれも、女性が飛びつきそうな「薫り」ばかり。多忙を極めていた頃とは異なり、ゆったり美容タイムをとれる今は特にオススメだ。

 肌の実力向上と化粧ノリを良くしてくれるシートマスクで、照明が少ない自宅からの出演を乗り切ろう!

週刊朝日  2020年5月8-15日号

山田美保子

山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。TBS系「サンデー・ジャポン」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

このコラムニストの記事をすべて見る
1 2

あわせて読みたい

  • 松本潤(嵐)、和紙職人として“こだわり”の手すきを行う『美肌職人』CM完成

    松本潤(嵐)、和紙職人として“こだわり”の手すきを行う『美肌職人』CM完成

    Billboard JAPAN

    5/17

    マスクによる肌荒れにも効果大!“夜の女王”が中心成分のベストコスメとは?
    筆者の顔写真

    山田美保子

    マスクによる肌荒れにも効果大!“夜の女王”が中心成分のベストコスメとは?

    週刊朝日

    8/2

  • “年中すっぴん”で美肌に? 究極の美容法「肌断食」とは

    “年中すっぴん”で美肌に? 究極の美容法「肌断食」とは

    週刊朝日

    7/14

    ほうれい線、たるみ、目のクマには綿棒でツボ押し? 美しくなる顔の地図とは
    筆者の顔写真

    山田美保子

    ほうれい線、たるみ、目のクマには綿棒でツボ押し? 美しくなる顔の地図とは

    週刊朝日

    1/31

  • EXIT・りんたろーら「美容男子」が愛用 パックにもなる新感覚の洗顔料
    筆者の顔写真

    山田美保子

    EXIT・りんたろーら「美容男子」が愛用 パックにもなる新感覚の洗顔料

    週刊朝日

    7/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す