チュートリアル徳井のTV復帰プランがコロナで「消滅」 ストップかけた局側の事情 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

チュートリアル徳井のTV復帰プランがコロナで「消滅」 ストップかけた局側の事情

立花茂週刊朝日


 こうした追い風もあり、テレビ復帰の舞台として活動自粛前にレギュラー出演していた『しゃべくり007』の特番が用意されていたというが、その後に事態が一変したという。

「番組スタッフや編成は乗り気だったのですが、先月末に局の幹部が突如、徳井さんの出演にノーを突き付けたとか。理由としては、新型コロナ騒動で世間がピリピリしているこのタイミングでの徳井さんのテレビ復帰は視聴者を刺激しかねないという判断だそうです。まあ、言っていることは分からなくもないのですが、日テレさんは同時期に小杉善信社長が定例会見の席で新型コロナの感染拡大の渦中にもかかわらず、『24時間テレビ』について『必ずやる』と明言し、世間から猛批判を受けたばかりですからね。その影響もあるのではないかと局内ではもっぱらです。もっとも、その後に政府から緊急事態宣言が発出されるなど局を取り巻く状況も変化し、今では徳井さんの復帰うんぬん以前にバラエティー番組の収録自体が休止になっていますけどね」(同)

 こうして徳井のテレビ復帰計画は“幻”となってしまったわけだが、それでも同局の幹部の意向はいまだに色濃く反映されているようで、つい最近ではこんな現象も……。

「今月20日には、志村けんさんや北野武さんら大物ゲストが出演した過去の放送回の名場面を編集した『しゃべくり007』のスペシャルが放送されたのですが、徳井さんの出演シーンの大半がカットされていてインターネット上などで物議を醸していました。あれも局幹部の意向が反映された結果でしょう」(同)

 果たして徳井がテレビ復帰を果たす日は来るのだろうか。

(立花茂)

※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい