コロナショックで動物園休園  “パンダロス”を乗り切れ (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

コロナショックで動物園休園  “パンダロス”を乗り切れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
アドベンチャーワールドの彩浜(さいひん)=2月24日 (撮影/中川美帆)

アドベンチャーワールドの彩浜(さいひん)=2月24日 (撮影/中川美帆)

神戸市立王子動物園のタンタン=2月2日 (撮影/中川美帆)

神戸市立王子動物園のタンタン=2月2日 (撮影/中川美帆)

臨時休園している上野動物園。全国の動物園では休園が続く=3月21日 (撮影/多田敏男)

臨時休園している上野動物園。全国の動物園では休園が続く=3月21日 (撮影/多田敏男)

上野動物園の公式ツイッターではパンダの様子などを配信している

上野動物園の公式ツイッターではパンダの様子などを配信している

ドイツのベルリン動物園のモンモン(夢夢、メス)と双子のモンシャン(夢想、オス)、モンユァン(夢円、オス) =2月9日 (撮影/中川美帆)

ドイツのベルリン動物園のモンモン(夢夢、メス)と双子のモンシャン(夢想、オス)、モンユァン(夢円、オス) =2月9日 (撮影/中川美帆)

 コロナショックの影響で全国の動物園が休園している。一番人気のジャイアントパンダに会えない「パンダロス」が長引く。ツイッターやユーチューブなどでパンダの様子を伝えるところも出てきた。暗くなりがちな今こそ、パンダで癒やされませんか。

【写真】神戸市立王子動物園のタンタン

「久々に会えてうれしかった」

「毎月の楽しみが彩ちゃんに会えること。ライブ配信でかなえられた」

「また会いに行ける日を楽しみに頑張ります」

 こんなコメントが寄せられたのが、ユーチューブで3月18日に約1時間ライブ配信されたパンダ「彩浜(さいひん)」の動画だ。

 和歌山県白浜町にあるテーマパークのアドベンチャーワールドは、新型コロナウイルスの感染防止のため、2月29日から3月22日まで休園していた。

 休園中もパンダを見てもらおうと、仮想現実(VR)システムに対応した動画を用意。目の前にいるかのように楽しめるようにした。3月18日から毎日1回、午前11時から配信している。終了日は未定で、パンダの体調などにより配信できない場合もある。

 写真共有アプリ「インスタグラム」でも、「ジャイアントパンダレクチャー 彩浜」という約12分の動画を3月16日から配信している。パンダの帽子を被った飼育スタッフが、竹やリンゴを食べる彩浜の元気な姿を披露。「現在の体重は56kg」「ミルクを1日3回飲んでいます」といった説明をしていた。

 彩浜がプレゼントされたハート形の氷を割ってしまうハプニングもあり、臨場感にあふれている。ちなみにパンダはもともと寒いところで暮らしているので、氷は好物だ。

 ライブ配信された時には、視聴者による「いいね!」のハートマークや、スタッフへの感謝のコメントがあふれた。再生回数は3月24日時点で2万6千回を超えている。

 アドベンチャーワールドには、オスの永明(えいめい、27歳)とメスの良浜(らうひん、19歳)、娘の桜浜(おうひん、5歳)、桃浜(とうひん、5歳)、結浜(ゆいひん、3歳)、彩浜(さいひん、1歳)の6頭がいる。

 その集客力は高く、全国からファンが集まる。“パンダジャーナリスト”の筆者も東京在住ながら、年間パスポートを購入している。

 白浜町(人口約2万1千人)によると、2019年に町を訪れた観光客は約350万人に上る。一大観光スポットのアドベンチャーワールドは町の活性化にも貢献しているのだ。

 コロナショックは観光産業に大打撃となった。ホテル・旅館の予約は減少し、南紀白浜空港と羽田空港との定期便も減便。「白浜の街は火が消えたようだった」(白浜町民)という。

 アドベンチャーワールドは3月23日から営業を再開したが、利用できる施設は制限されている。桜浜、桃浜、彩浜の3姉妹がいるパンダ舎は、屋外の運動場だけ見られるようになっている。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい