コロナショックを50~70代「大人女子」が救う!? 消費旺盛のワケ

シニア

2020/03/22 11:30

 60代向けのファッション誌が完売するなど「大人女子」消費が活気づいている。若々しい彼女たちを「シニア」扱いするのはご法度。むしろバブル世代の仲間入りでより活発化の傾向といい、「大人女子市場こそがこれからの消費のカギを握る」とする専門家もいる。新型コロナウイルスで落ち込む国内消費を救うのは大人女子かもしれない。

あわせて読みたい

  • 実はすごい50~70代女性の“爆”消費 観光はインバウンドの2倍!

    実はすごい50~70代女性の“爆”消費 観光はインバウンドの2倍!

    週刊朝日

    11/12

    消費の主役は「50歳以上」に 「若者志向」の企業は滅ぶ?

    消費の主役は「50歳以上」に 「若者志向」の企業は滅ぶ?

    週刊朝日

    4/22

  • 蔦屋書店、カーブス…50代以上「大人世代向けビジネス」に商機あり!

    蔦屋書店、カーブス…50代以上「大人世代向けビジネス」に商機あり!

    週刊朝日

    4/20

    「大人女子」は買い物好き? チョコチョコ買いに走る傾向か

    「大人女子」は買い物好き? チョコチョコ買いに走る傾向か

    週刊朝日

    11/21

  • ついに「シニア女子」も登場 「女子」拡大の歴史を振り返る

    ついに「シニア女子」も登場 「女子」拡大の歴史を振り返る

    週刊朝日

    9/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す