市川右團次が17歳で海外歌舞伎公演した時に感じた「舞台の恐ろしさ」

2020/03/22 07:00

 気になる人物の1週間に着目する「この人の1週間」。今回は歌舞伎俳優の三代目市川右團次さん。戦前に上方で活躍した二代目市川右團次が追求し、師匠である三代目市川猿之助(現・市川猿翁)にも受け継がれた“ケレン味”を未来につなぐ架け橋にと、この春は、9歳の息子と、歌舞伎屈指の人気舞踊『連獅子』を舞った。

あわせて読みたい

  • 「半沢直樹」の熱い芝居はコロナ禍でのエネルギー発散? 市川猿之助が振り返る

    「半沢直樹」の熱い芝居はコロナ禍でのエネルギー発散? 市川猿之助が振り返る

    週刊朝日

    1/16

    市川猿之助 歌舞伎以外は「みんなで“大人のお遊び”を」

    市川猿之助 歌舞伎以外は「みんなで“大人のお遊び”を」

    週刊朝日

    1/16

  • 「着物は“女らしさ養成ギプス”」女形・河合雪之丞に学ぶ所作

    「着物は“女らしさ養成ギプス”」女形・河合雪之丞に学ぶ所作

    週刊朝日

    12/16

    「自分を役の中に“投げ込む”」13歳の歌舞伎役者・市川染五郎の覚悟

    「自分を役の中に“投げ込む”」13歳の歌舞伎役者・市川染五郎の覚悟

    AERA

    6/12

  • 歌舞伎座5カ月ぶりの再開 「4部制」のメリットとは?

    歌舞伎座5カ月ぶりの再開 「4部制」のメリットとは?

    週刊朝日

    8/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す