法定雇用率もアップ? 健常者と障害者をつながる農園の仕組み

2020/02/18 08:00

 障害者雇用促進法ができて今年で60年。一昨年には中央省庁の「偽装雇用」が発覚するなど法の精神がなかなか浸透しない中、「仕事」に農業を組み込んで、障害を持つ人たちの働く場を作る試みが注目されている。健常者と障害者をつなげる農業とは──。「職場は農場」の現場を取材した。

あわせて読みたい

  • 障害者ら多く雇用し黒字転換 年間1500人が見学に来るダイキン子会社

    障害者ら多く雇用し黒字転換 年間1500人が見学に来るダイキン子会社

    AERA

    4/6

    霞ヶ関が掟破りの障害者雇用“水増し” 経団連は安倍政権に活をいれるべき
    筆者の顔写真

    安井孝之

    霞ヶ関が掟破りの障害者雇用“水増し” 経団連は安倍政権に活をいれるべき

    dot.

    9/13

  • 「特例子会社」制度で障害者雇用 民間企業にもメリット

    「特例子会社」制度で障害者雇用 民間企業にもメリット

    AERA

    10/26

    障害者は「お荷物」なのか 障害者雇用水増し問題から見える理想と現実

    障害者は「お荷物」なのか 障害者雇用水増し問題から見える理想と現実

    AERA

    12/7

  • 古賀茂明「障害者雇用不正は安倍政権のパフォーマンス見抜いた官僚の逆忖度」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「障害者雇用不正は安倍政権のパフォーマンス見抜いた官僚の逆忖度」

    dot.

    9/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す