9兆円超の賠償金を狙う「詐欺」が続出 原発事故の余波

2020/02/03 17:00

 福島第一原発事故で被害を受けた個人や法人に東京電力が支払う原子力損害賠償。現在までの賠償件数は約272万件、賠償総額は9兆3千億円(国から東電へ請求する除染費用を含む)を超えた。その賠償金を狙う詐欺事件が後を絶たない。ジャーナリストの桐島瞬氏がその実態に迫る。

あわせて読みたい

  • 回答もない東電の損害賠償 福島・畜産農家から怒りの声

    回答もない東電の損害賠償 福島・畜産農家から怒りの声

    週刊朝日

    2/25

    【スクープ!】福島原発事故の被災者が米国GEを集団提訴

    【スクープ!】福島原発事故の被災者が米国GEを集団提訴

    週刊朝日

    12/6

  • 広瀬隆「東電の傲慢さを集団訴訟で裁く時」

    広瀬隆「東電の傲慢さを集団訴訟で裁く時」

    週刊朝日

    10/26

    1億円受け取る世帯があれば、わずか8万円の人も…福島原発「強制避難者」と「自主避難者」に差

    1億円受け取る世帯があれば、わずか8万円の人も…福島原発「強制避難者」と「自主避難者」に差

    AERA

    3/7

  • 原発事故費8兆円が電気料金へ上乗せ! 消費者負担で東電と原発を延命へ

    原発事故費8兆円が電気料金へ上乗せ! 消費者負担で東電と原発を延命へ

    週刊朝日

    12/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す