巨人の連覇に必要な「第2の坂本勇人」として名前が挙がる若手2人

2020/01/30 15:39

 例年のオフは大型補強の主役だった巨人だが、今オフは違った。フリーエージェント(FA)では1人も獲得できずに終わった。野手で目立った補強は、昨年、大リーグ・ナショナルズでワールドシリーズ制覇に貢献したメジャー通算88本塁打のヘラルド・パーラぐらいだ。静かなオフは生え抜きの選手たちにとってチャンスを意味する。

あわせて読みたい

  • 巨人&侍ジャパンのキーマン坂本勇人 キャンプ初日に誓ったふたつの“奪還”

    巨人&侍ジャパンのキーマン坂本勇人 キャンプ初日に誓ったふたつの“奪還”

    dot.

    2/6

    巨人・坂本勇人はメジャーへ挑戦すべき 日本人トップ内野手の実力示せ

    巨人・坂本勇人はメジャーへ挑戦すべき 日本人トップ内野手の実力示せ

    dot.

    5/7

  • 大失速の巨人 他球団が「起用しないのがもったいない」と指摘する若手とは

    大失速の巨人 他球団が「起用しないのがもったいない」と指摘する若手とは

    dot.

    10/1

    巨人、オフの補強戦略はいかに “2人の候補”が限られた選択肢の中で浮上か

    巨人、オフの補強戦略はいかに “2人の候補”が限られた選択肢の中で浮上か

    dot.

    12/6

  • 【2019年プロ野球総括・野手編】巨人・坂本 主要タイトル無冠でMVPはあるのか

    【2019年プロ野球総括・野手編】巨人・坂本 主要タイトル無冠でMVPはあるのか

    dot.

    11/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す