100人の顔)BiSH 楽器を持たないパンクバンドが『横アリ』『Mステ』『アメトーーク!』新規で旋風 (2/4) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

100人の顔)BiSH 楽器を持たないパンクバンドが『横アリ』『Mステ』『アメトーーク!』新規で旋風

太田サトル週刊朝日
「(メンバーとの)なんでもない会話、それが落ち着く瞬間なんだと気づきました」(アイナ・ジ・エンド)。撮影・東川哲也(写真部)

「(メンバーとの)なんでもない会話、それが落ち着く瞬間なんだと気づきました」(アイナ・ジ・エンド)。撮影・東川哲也(写真部)

2020年の顔 2/2 (週刊朝日2020年1月17号より)

2020年の顔 2/2 (週刊朝日2020年1月17号より)

2020年の顔 1/2 (週刊朝日2020年1月17号より)

2020年の顔 1/2 (週刊朝日2020年1月17号より)

 これまでの約5年間で、一番衝撃的だったことを聞いてみた。

「めっちゃありますよ(笑)」

「あるなぁ…」(モモコ)

「(笑)」(チッチ)

「……」(リンリン)

「一番は何だろう……」(アイナ)

「せーので言ってみる?」(モモコ)

「えー、しぼれない!(笑)」(アイナ)

「ひとつは難しい」と言いながらも、ハシヤスメは2017年の『ミュージックステーション』初登場をあげた。

「私はたぶんこの先も、それを言い続けるかもしれないです」

「『Mステに出たい』って言い続けていたら、本当に出られるんだって。その日の番組内で流れたCMで横浜アリーナでのライブの発表をすることができたり、たしかにあの日のMステは忘れられない」(モモコ)

「あとは『アメトーーク!』の“BiSHドハマり芸人”かなぁ。そんな企画が組まれること自体が大事件でびっくりしました。それで初めて知ってくれた人もめちゃくちゃ多かったみたいです」(チッチ)

「私は『HEY!HEY!NEO!』に出られたこと。ずっとテレビで見ていたダウンタウンさんの横に座って、私とモモコさんは浜田さんに頭を叩かれて(笑)。それで今も運がついてるのかなって、たまに思い返します。何があっても大丈夫だって」(リンリン)

「リンリンのツイッターのヘッダー、今も『HEY!HEY!NEO!』で自分が叩かれてるところのスクショだもんね」(モモコ)

「アユニは2016年に最後に入ったことがそうなのかな。いきなり30曲ぐらい覚えないといけなかったから」(アイナ)

「はい。たしかに入ったことが大事件でした(笑)。でもなんか、メンバー全員恐かったし、強そうに見えたし」(アユニ)

「えーーー!!」(アユニ以外全員)


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい