「毒があってちょっぴりH」スーパー美女とダメ男のラブコメ映画

2019/12/16 16:00

 大統領候補のスーパーウーマンと失業中のダメ男が繰り広げるラブコメディー「ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋」は全米大ヒット。「50/50 フィフティ・フィフティ」で高い評価を受けたジョナサン・レヴィン監督が同作のセス・ローゲンと再び組んだ。

あわせて読みたい

  • 戦場の現実を世界に発信し続けた女性記者の実話「プライベート・ウォー」

    戦場の現実を世界に発信し続けた女性記者の実話「プライベート・ウォー」

    週刊朝日

    9/21

    “最強で最凶”の米・副大統領 世界をめちゃくちゃにした男の実話映画とは?

    “最強で最凶”の米・副大統領 世界をめちゃくちゃにした男の実話映画とは?

    週刊朝日

    4/6

  • 満点多数! オバマ前大統領も絶賛の友情描くスリリングな映画

    満点多数! オバマ前大統領も絶賛の友情描くスリリングな映画

    週刊朝日

    9/7

    アカデミー賞最有力の「女王陛下のお気に入り」にLiLiCoも「たまらん」

    アカデミー賞最有力の「女王陛下のお気に入り」にLiLiCoも「たまらん」

    週刊朝日

    2/2

  • 黒人刑事が白人至上主義団体に潜入! 「マルコムX」監督、渾身の新作

    黒人刑事が白人至上主義団体に潜入! 「マルコムX」監督、渾身の新作

    週刊朝日

    3/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す