作家・下重暁子がノートルダム大聖堂を前に思う「喪失を抱きしめること」

ときめきは前ぶれもなく

下重暁子

2019/11/29 07:00

 人間としてのあり方や生き方を問いかけてきた作家・下重暁子氏の本誌新連載「ときめきは前ぶれもなく」。今回は「喪失を抱きしめること」。

あわせて読みたい

  • 作家・下重暁子が首里城焼失に感じた「美の永続性」
    筆者の顔写真

    下重暁子

    作家・下重暁子が首里城焼失に感じた「美の永続性」

    週刊朝日

    12/6

    チャリティー・アルバム『ノートルダム~聖なる音楽』緊急配信開始、燃えた大聖堂再建のため

    チャリティー・アルバム『ノートルダム~聖なる音楽』緊急配信開始、燃えた大聖堂再建のため

    Billboard JAPAN

    4/19

  • ミュージカル『ノートルダムの鐘』横浜公演が開幕

    ミュージカル『ノートルダムの鐘』横浜公演が開幕

    Billboard JAPAN

    4/9

    タイガー復活の予測が経済を見る目のカギ【ぐっちーさんの遺作から名作トップ10】
    筆者の顔写真

    ぐっちー

    タイガー復活の予測が経済を見る目のカギ【ぐっちーさんの遺作から名作トップ10】

    AERA

    2/24

  • ぐっちー「タイガー・ウッズに学ぶ、予測可能な経済界のサプライズ」
    筆者の顔写真

    ぐっちー

    ぐっちー「タイガー・ウッズに学ぶ、予測可能な経済界のサプライズ」

    AERA

    4/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す