マドンナ「人や音楽を差別するのは大嫌い」 ポルトガル語で歌うワケ

2019/11/26 07:00

 1982年のデビュー以来、音楽界の女王として君臨するマドンナ。現在14作目のアルバム「マダムX」を引っさげ世界ツアー中だ。アメリカでのツアーは年内で終了し、新年にはポルトガルを皮切りにヨーロッパに足を延ばす。リスボンでの生活、音楽について自身の思いを語った。

あわせて読みたい

  • マドンナ、ショート・ドキュメンタリー『The World of Madame X』を公開

    マドンナ、ショート・ドキュメンタリー『The World of Madame X』を公開

    Billboard JAPAN

    7/4

    マドンナ、【マダムX・ツアー】のコンサート・ドキュメンタリーが10月に配信

    マドンナ、【マダムX・ツアー】のコンサート・ドキュメンタリーが10月に配信

    Billboard JAPAN

    7/16

  • マドンナ14枚目のアルバムリリース「今は意図的に論争を起こしている」

    マドンナ14枚目のアルバムリリース「今は意図的に論争を起こしている」

    AERA

    6/22

    “半歩”先ゆくマドンナ ポップスに織り込む明確な意思
    筆者の顔写真

    小倉エージ

    “半歩”先ゆくマドンナ ポップスに織り込む明確な意思

    週刊朝日

    7/19

  • マドンナ、スウェイ・リー参加の新曲「Crave」のMV公開

    マドンナ、スウェイ・リー参加の新曲「Crave」のMV公開

    Billboard JAPAN

    5/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す