景品にどう? 服だけでなく…山田美保子おすすめの“脱臭機” (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

景品にどう? 服だけでなく…山田美保子おすすめの“脱臭機”

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田美保子週刊朝日#山田美保子
山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。フジテレビ系「Live News it!」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。フジテレビ系「Live News it!」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

「コンパクト脱臭機」は、臭いがついた衣類だけでなく、洗いにくいカバンや小物の脱臭にも使用できる。水からできた微粒子イオン「ナノイーX」が不快な臭いを抑える。想定価格1万円前後(税抜き、編集部調べ)、家電量販店などで購入可能。11月20日発売。

「コンパクト脱臭機」は、臭いがついた衣類だけでなく、洗いにくいカバンや小物の脱臭にも使用できる。水からできた微粒子イオン「ナノイーX」が不快な臭いを抑える。想定価格1万円前後(税抜き、編集部調べ)、家電量販店などで購入可能。11月20日発売。

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、「パナソニック」の「コンパクト脱臭機」。

【景品にもオススメ!「コンパクト脱臭機」の写真はこちら】

*  *  *
 年末の忘年会や打ち上げなどに景品として重宝されているのが美容家電。スチーマーや美顔器、ネイルケアグッズから脱毛器まで、たとえ男性に当たったとしても「奥様にどうぞ」とか「彼女にあげて」などと司会者から一言そえられるモノたちである。

 だが、「男性タレントさんにも喜んでもらえるモノはないかしら」という声が芸能プロダクションのマネージャーや、テレビ局の女性プロデューサー、デスクらから聞こえてくる。そんな折、「これなら、コンパクトだし、家でも楽屋でも、地方の仕事先でも使ってもらえそう」「箱も小さいから、みんな喜んで持ち帰ってくれそう」と高い“前評判”を誇っているモノがある。『パナソニック』の「コンパクト脱臭機」だ。

 以前、当ページで「靴脱臭機」を紹介したことがある。靴に差し込んで電源を入れるだけ。革靴やお気に入りのスニーカーの臭いを分解脱臭してくれる「ナノイーX」搭載のモノだった。

 同じシリーズで、「脱臭ハンガー」というハンガー型の脱臭機も昨年話題になっていた。手持ちのモバイルバッテリーを使えばコンセントのない場所でも脱臭できる「脱臭ハンガー」を手のひらサイズにしたのが「コンパクト脱臭機」。ハンガーに下げて使う、パッと見は乾燥剤のようなコンパクトさだ。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい