病気ではなく老化現象? 健康寿命“75歳の壁”の正体

シニア

2019/11/16 11:30

 約7人に1人が「後期高齢者」にあたる75歳以上という日本。体や心の機能が10~20年前に比べて5~10歳若返っており、社会で活躍する後期高齢者も少なくない。だが、やはり“寄る年波には勝てない”ことを実感するのも、このころからではないだろうか。実態をつかむことが対策の第一歩。75歳の壁の正体を知り、うまく乗り越えよう。

あわせて読みたい

  • 「高いと危険」ではない? 血圧、コレステロール、血糖値“正常値信仰”のワナ

    「高いと危険」ではない? 血圧、コレステロール、血糖値“正常値信仰”のワナ

    週刊朝日

    11/12

    「75歳」が老化の節目!? 超高齢化社会で変わる病気の常識

    「75歳」が老化の節目!? 超高齢化社会で変わる病気の常識

    週刊朝日

    6/5

  • 年齢で見直しも必要? 高血圧・糖尿病の人の「薬との付き合い方」

    年齢で見直しも必要? 高血圧・糖尿病の人の「薬との付き合い方」

    週刊朝日

    10/28

    健康寿命の要「腎臓」を守るには? 血管のケアが重要

    健康寿命の要「腎臓」を守るには? 血管のケアが重要

    週刊朝日

    6/18

  • 肉は食べたいだけ食べなさい! 75歳で変わる食事と病気リスク

    肉は食べたいだけ食べなさい! 75歳で変わる食事と病気リスク

    週刊朝日

    6/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す