両陛下の即位パレード 手荷物検査は長蛇の列、入場規制で見れなかった人が続出 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

両陛下の即位パレード 手荷物検査は長蛇の列、入場規制で見れなかった人が続出

このエントリーをはてなブックマークに追加
上田耕司週刊朝日#皇室
青山一丁目駅では入場制限で混雑

青山一丁目駅では入場制限で混雑

ウクライナからやって来ていた母と娘

ウクライナからやって来ていた母と娘

沿道に向かって手をふる雅子さま(撮影者・吉田比佐)

沿道に向かって手をふる雅子さま(撮影者・吉田比佐)

 上空ではヘリコプターが旋回していた。遠くから演奏が聞こえて来る。東京・吉祥寺から母親とやって来たという40代の女性は、

「わからないけど、たぶん今、オープンカーが通ってますね」と話す。

 スマホを持った人の手が、一斉に手が上がった。

 拍手が起こり、オープンカーは遠くで行き過ぎたらしい。歓声は聞こえて来なかった。

 ウクライナからやって来たオレナさん(44)と娘のヴァンダさん(14)は、「人の多さに驚きました。きょうは空気感を楽しみます」と驚いた様子だった。

 赤坂署の前の青山通りの手荷物検査所で、午前4時から並んだ白滝富美子さん(78)は、天皇皇后両陛下が見えたという。

「正午から手荷物検査をやって、1番乗りでした。入った時にはすいていたけど、どんどん人が増えていった。入場制限のおかげで、私の後ろはスカスカよ。押されもしませんでした。雅子さまはいい表情をしていましたね」

 最前列なので撮りやすかったが、ちょうど西日が差して来た。

「雅子さまのロングドレスも白く、座席も白っぽかった。西日も差して逆光で、ちょっと白っぽい写真になったかも。うちへ帰ってじっくり見てみます」

 11時間以上待ったわけだが、写真としては少し残念そうだった。

 二重橋で待った女性はこう語る。

「私は最前列でいい場所で、動画を撮っていたんですが、前に立っている警備の方にカメラのピントが合ってしまい、映像は微妙なものになってしまいました。お付きの車もすごくて、周りにいたみなさんも、どの車に両陛下が乗っていらっしゃるのか、わからず、迷っているうちに、スピードもあって、あっという間に通り過ぎて行きました。ちょうど反対側で待っていたので、雅子さまのお顔は拝見できませんでしたが、間近をお通りになっただけでも幸せでした」

 パレードの人波は、両陛下の人気を裏付けることとなった。(本誌・上田耕司)

※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい