「女の心はホラー!」とLiLiCo大興奮! 衝撃のサイコ・スリラーとは? (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「女の心はホラー!」とLiLiCo大興奮! 衝撃のサイコ・スリラーとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
監督 ニール・ジョーダン/8日からTOHOシネマズ シャンテほか全国公開/98分 (c)Widow Movie, LLC and Showbox 2018. All Rights Reserved.

監督 ニール・ジョーダン/8日からTOHOシネマズ シャンテほか全国公開/98分 (c)Widow Movie, LLC and Showbox 2018. All Rights Reserved.

監督 ニール・ジョーダン/8日からTOHOシネマズ シャンテほか全国公開/98分 (c)Widow Movie, LLC and Showbox 2018. All Rights Reserved.

監督 ニール・ジョーダン/8日からTOHOシネマズ シャンテほか全国公開/98分 (c)Widow Movie, LLC and Showbox 2018. All Rights Reserved.

 アカデミー賞主演女優賞にノミネートされた「エル ELLE」など、出演作がことごとく話題を集め、女優として最高の輝きを放つユペールの最新作「グレタ GRETA」。監督は「クライング・ゲーム」など綿密な脚本で定評のあるジョーダン。

【映画「グレタ GRETA」の場面写真をもっと見る】

 ニューヨークのレストランで働くフランシス(クロエ・グレース・モレッツ)は、帰宅中の地下鉄の座席に誰かが置き忘れたバッグを見つける。中には持ち主のIDカードも入っており、名前も記されていた。駅の紛失物窓口が閉まっていたため、フランシスはそれを持ち帰り、翌日持ち主に届けることにする。

 バッグが見つかったことを喜ぶグレタ(イザベル・ユペール)は、フランシスを自宅に招き入れる。夫を亡くし、娘とも遠く離れて暮らす孤独なグレタに同情したフランシスは、急速に心を通わせていく。しかしある夜、フランシスはグレタのクローゼットの中に、地下鉄で見つけたバッグが何個も並ぶのを見つけてしまう。そしてグレタは……。

本作に対する映画評論家らの意見は?(★4つで満点)

■渡辺祥子(映画評論家)
評価:★★★ なかなかGOOD!
忘れものが罠のサスペンス劇に狂気と変態が加わったサイコ・スリラー。気は良くても決してバカじゃなさそうなクロエと、近年は怖さが見もののフランス映画の看板女優イザベル・ユペールの変化していく関係が恐怖を煽る。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい