本田圭佑ら輩出 星稜高校のサッカー部総監督がパワハラ、使途不明金疑惑で”告発”され、職務停止に【独占】

2019/10/28 07:00

 この疑惑は今年1月、サッカー部のコーチでもあったA教諭が、星稜高校を経営する学校法人「稲置学園」に上申書を提出して“告発”。学内では大騒ぎとなったという。

「金銭などをめぐる疑惑が、びっしりと書かれている。カリスマに盾突く内部告発で、衝撃でした」(星稜高校サッカー部関係者)

 本誌はA教諭が提出した「上申書」全文を入手。数々の物証が添付されて、100ページ以上の分厚いものであった。

■主な内容は以下のとおり。

1 サッカー部の保護者会の会費、サッカー用品の購入代金などが、河崎氏や関係者の個人口座に入金。銀行通帳が開示されず適切な会計報告がなされていない疑惑。

2 サッカー部の保護者会の会計で「使途不明金」の存在が指摘されている疑惑。

3 一般社団法人Bが経営する接骨院へサッカー部の選手を「強制的」に通院させている疑惑。

4 学校内で河崎氏が一般社団法人Bの業務を行い「兼業」している疑惑。

5 出張していないにもかかわらず、虚偽の出張届を提出していた「カラ出張」の疑惑──。

 申立人のA教諭は本誌の取材に言葉少なにこう語った。

「星稜高校、サッカー部の選手、OB、保護者のことを憂いて行動したまでです。今、第三者委員会で審議を頂いているので待つのみ」

 一方、河崎氏に取材を申し込んだところ、星稜高校が書面でこう回答した。

「(河崎監督の部員へのハラスメントについては)現状において事実を把握していないが、早急に調査委員会を設置し、事実確認を行いたい」

 A教諭が提出した「上申書」については「事実存在を含めて、当事者及び関係者並びに通報者において、極めて機微に触れる情報であるので回答は一切を差し控えたい」とした。

「上申書」の詳細は10月29日発売の週刊朝日で報じている。(今西憲之)

※週刊朝日2019年11月8日号より抜粋

1 2

あわせて読みたい

  • サッカー部総監督の職務停止でV3逃した星稜 「暴行疑惑を調査してほしい」と選手

    サッカー部総監督の職務停止でV3逃した星稜 「暴行疑惑を調査してほしい」と選手

    週刊朝日

    11/4

    星稜高校サッカー部監督 調査委員会「暴行は事実」と認定

    星稜高校サッカー部監督 調査委員会「暴行は事実」と認定

    週刊朝日

    11/28

  • 尾木ママ&佐藤愛子が、イジメ教師を叱る!「週刊朝日」で緊急対談

    尾木ママ&佐藤愛子が、イジメ教師を叱る!「週刊朝日」で緊急対談

    10/28

    本田圭佑 高1から「ここは俺が蹴る」と自己主張していた

    本田圭佑 高1から「ここは俺が蹴る」と自己主張していた

    BOOKSTAND

    12/30

  • 高校サッカーで「半端ない」強さをみせた平成最強校は? 平成30年間ランキングで判明!

    高校サッカーで「半端ない」強さをみせた平成最強校は? 平成30年間ランキングで判明!

    dot.

    1/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す