カトリーヌ・ドヌーブの“体形隠しテク”! ドン小西が脱帽 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カトリーヌ・ドヌーブの“体形隠しテク”! ドン小西が脱帽

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
ドン小西

ドン小西

カトリーヌ・ドヌーブ(女優)/1943年、フランス生まれ。10代で映画に出演するようになり、63年のミュージカル映画「シェルブールの雨傘」で世界的女優に=左は10月1日、中は9月24日、パリのファッションウィークに登場。右は9月14日、フランス・ドービルで開催されたアメリカ映画祭で (写真=Getty Images)

カトリーヌ・ドヌーブ(女優)/1943年、フランス生まれ。10代で映画に出演するようになり、63年のミュージカル映画「シェルブールの雨傘」で世界的女優に=左は10月1日、中は9月24日、パリのファッションウィークに登場。右は9月14日、フランス・ドービルで開催されたアメリカ映画祭で (写真=Getty Images)

 10代で映画に出演するようになり、1963年のミュージカル映画「シェルブールの雨傘」で世界的女優になったカトリーヌ・ドヌーブさん。ファッションデザイナーのドン小西氏がファッションチェックした。

【写真】今回チェックしたカトリーヌ・ドヌーブさんのファッションはこちら

*  *  *
 フランスの女性は年を取るほどモテるっていうけど、いやいやすごいパワーだよ。ここ数週間を見ても、フランスのリゾート地で開かれた映画祭に出席するわ、パリのファッションウィークではあちこちのブランドを駆け回るわ、かと思えば今度は日本にも来てるじゃん。

 今週は、そんな正真正銘のアクティブシニアのファッションを拝見だ。膨張しない黒を基本に、アニマル柄や部分シースルーで上半身だけド派手に盛って、下半身はなかったことにする術とか。盛り盛りヘアや過剰なヒカリもので小じわ等を隠す目くらましの術とか。見せたくないものから目をそらさせる体形隠しテクが満載だよ。そうそう、お得意のポージングだって、体形隠しの一環。上手に腹回りを隠してるもんな。

 ま、中途半端だと、ただの出たがりのイタい人になっちゃうけど、ここまで徹底してやれば誰も文句は言うまい。しかし驚くね。白金や軽井沢のパーティーなんかに行くと、こんなマダムが山ほどいるもんな。女優も奥さまも、世界中どこでも、セレブなおばちゃまの行き着く先は一緒ってことで。

■評価は……?

4DON!「社交家マダム目指す人は参考に」 ※満点は5DONです。

(構成/福光恵)

週刊朝日  2019年10月18日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい