女子レスリング遅咲きの大輪・皆川博恵、夫の支え受け32歳で初の五輪代表

2019/10/02 10:16

 9月22日に閉幕したカザフスタンのヌルスルタンでのレスリングの世界選手権。優勝して五輪切符をつかんだ57キロ級の川井梨紗子(24)と並んで大奮戦したのが女子最重量の76キロ級で銀メダルに輝いた皆川(旧姓鈴木)博恵(クリナップ)だった。

あわせて読みたい

  • 伊調馨が栄和人前監督の愛弟子に”引導”渡される  五輪出場は風前のともしび

    伊調馨が栄和人前監督の愛弟子に”引導”渡される  五輪出場は風前のともしび

    週刊朝日

    7/7

    土性はメダル逸も、川井友は決勝へ! レスリング女子は東京でも“金ラッシュ”なるか

    土性はメダル逸も、川井友は決勝へ! レスリング女子は東京でも“金ラッシュ”なるか

    dot.

    8/4

  • 吉田沙保里が五輪以外で初の涙 五輪4連覇が不安なワケ

    吉田沙保里が五輪以外で初の涙 五輪4連覇が不安なワケ

    週刊朝日

    1/5

    川井梨紗子時代到来 伊調馨の五輪消える レスリング女子

    川井梨紗子時代到来 伊調馨の五輪消える レスリング女子

    週刊朝日

    9/23

  • 「逆転」金メダル・登坂絵莉 熱血漢の父と歩んだ“レスリング道”

    「逆転」金メダル・登坂絵莉 熱血漢の父と歩んだ“レスリング道”

    dot.

    8/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す