元テレ朝の小川彩佳アナがTBSへ電撃移籍した理由 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

元テレ朝の小川彩佳アナがTBSへ電撃移籍した理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
羽富宏文週刊朝日
※写真はイメージです (Getty Images)

※写真はイメージです (Getty Images)

「テレ朝のニュースの顔だった小川アナがTBSのニュースの顔になることはかなりのインパクトがあり、視聴者を引きつけることは間違いない。この時間帯のニュース番組は視聴率を取るのが難しく、報ステで存在感を発揮していた小川アナへのTBSの期待度の高さがうかがえる」

 また、芸能ジャーナリストの中細朝胤氏はこう言う。「小川さんの起用は、まずTBSからの打診があったのでしょう。提示したギャラの金額とメインキャスターというポジションに小川さんが合意したと考えられます。報ステとNEWS23は時間帯が重なるので、彼女のファンが多い男性視聴者をそのまま誘導できる。そうした強みにTBSは魅力を感じたのではないでしょうか」

 嵐の櫻井翔さんとの交際が報じられたこともあるが、影響はなかったのか。

「『因縁の裏かぶり』になりますが、影響はないでしょう。ただ2人が現在も交際していたら、TBSの話はなかったかもしれません」(中細氏)

 小川アナの「ブランド力」を得て、TBSは視聴率競争を一歩リードすることができるか。(本誌・羽富宏文)

週刊朝日  2019年5月24日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい