SNS更新数も増える? 母の日は“有名人御用達花店”をおすすめ (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SNS更新数も増える? 母の日は“有名人御用達花店”をおすすめ

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田美保子週刊朝日#山田美保子
山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

『花幹』では、豊富な花材と経験により、あらゆるライフシーンに対応した生花装飾を提案し、様々な要望に応える。母の日には、定番のカーネーションや胡蝶蘭の鉢物がおすすめ。/株式会社花幹:〒143-0024 東京都大田区中央8-31-11(9:00~18:00)

『花幹』では、豊富な花材と経験により、あらゆるライフシーンに対応した生花装飾を提案し、様々な要望に応える。母の日には、定番のカーネーションや胡蝶蘭の鉢物がおすすめ。/株式会社花幹:〒143-0024 東京都大田区中央8-31-11(9:00~18:00)

 つまり、それだけ有名人の顧客が多いうえ、その時々の劇場や出演者の“事情”をキッチリ把握してくれているというのが、特に急ぎで注文するときには、「本当に助かる」らしい。

 また、アイドルグループのロゴや表記の色分けなどにもすぐに応じてくれるので、「『花幹』でスタンド花を注文すると、そのグループのファンの皆さんが画像をSNSにアップする確率が高い」との声も聞いた。

 予算とTPOに応じて、最高の色合いと種類で作ってくれて適正価格。直接、『花幹』が届けてくれる地域については、先方との細かいやりとりも完璧なのだ。

 なぜ、有名人の顧客が増えたのかと社長に聞いたら、「懇意にしている同業者さんの紹介」とのことだった。つまり、花店同士の口コミで信頼と信頼が重なって今に至ったというワケ。『花幹』の名前、アドレス帳に加えておいて損はない。

週刊朝日  2019年5月17日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。フジテレビ系「Live News it!」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい