ほぼ全テレビ局にある!? 業界人の“イチオシ化粧品”とは

連載「楽屋の流行りモノ」

山田美保子週刊朝日#山田美保子
TV&MOVIEの「ホースアクティブエイジ ローション」(200mL、税抜き5500円)は、高い保湿効果がありながら、サラッとした使用感の化粧水。20種類以上の天然美容成分をバランスよく配合し、お肌のキメを整え、ハリと弾力のあるお肌に導く。ローションの前に「ホースアクティブエイジ オイル」(30mL、同7200円)を洗顔後の素肌になじませると効果的。TV&MOVIE公式オンラインショップ(www.tv-movie.co.jp)などで購入可能。販売元:ナチュラピュリファイ研究所
拡大写真

TV&MOVIEの「ホースアクティブ...

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、TV&MOVIEの「ホースアクティブエイジ ローション」。

【局だけではもったいない!イチオシ化粧品の写真はこちら】

*  *  *
 テレビ局のメイク室には、新旧あらゆるメーカーの化粧品が置いてあるものだが、最近、ほぼ全局で見かけるのが「株式会社T&M」の基礎化粧品群である。TはTV、MはMOVIEの頭文字。プロ仕様のメーカー名の中でも、ここまでそのものズバリな社名も珍しい。

 ロゴは、いまでは懐かしいフィルムのイラストと、番組や映画のタイトルのように「Tv&Movie」とある。どこから見ても、“その世界の人たち”に使ってほしいという同社の本気度が伝わってくるというものだ。そして最近、多くの局で、「イチオシ」とばかり最前列に置いてあるのが「ホースアクティブエイジ ローション」。

 同社の基礎化粧品のボトルは、すべてシンプルなのだが、このローションは、キャップ上部に「必ずよく振ってからお使い下さい」と記してあるのが特徴だ。

 見ようによっては、オシャレではないし、文字のQ数も、かなり大きい説明書きだが、テレビCMなどで訴求していない商品。どうしても振ってから使ってほしいというメーカーの想いが伝わってくる。

 思えば、化粧品のボトルやパッケージにある説明書きは、「ハズキルーペ」ではないけれど、「文字が小さすぎて読めない!」(怒)。だから、これは本当に親切だ。次に気になるのは、例のフィルムのイラスト下にあるNATURAL COSMETICS。こちらの文字は小さいが、あらゆる肌質の人が出入りするメイク室で、これも大事なポイントだ。

続きを読む

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック