自民党VS維新が激突する衆院補選大阪12区に「第三の候補」 “隠し玉”は籠池砲  (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

自民党VS維新が激突する衆院補選大阪12区に「第三の候補」 “隠し玉”は籠池砲 

このエントリーをはてなブックマークに追加
宮本陣営に現れた小沢一郎氏(撮影・今西憲之)

宮本陣営に現れた小沢一郎氏(撮影・今西憲之)

選挙戦の鍵を握る籠池氏(撮影・今西憲之)

選挙戦の鍵を握る籠池氏(撮影・今西憲之)

 野党共闘の宮本氏が勝ち抜くのは、並大抵のことではない。そんな宮本氏の陣営では、ある“秘策”を用意しているという。森友学園疑惑で、安倍首相を徹底的に追求したことで、名を知られた宮本氏。なんと選挙戦で“籠池砲”をぶっ放すというのだ。

 詐欺容疑で逮捕され、現在大阪地裁で公判中の籠池泰典被告が応援に入るというのだ。

「今週末に、森友学園を追求した自由党の森ゆうこ議員ら野党の議員さんが応援に入ってくれる予定です。そこに籠池さんにも来てもらい、宮本候補とともに街頭から、森友学園疑惑、安倍首相を追求してもらおうという計画が浮上しています。籠池さんの名前と顔は正直、宮本候補や他の議員さんよりも、大阪ではよく知られている。安倍首相は嫌がって大阪12区入りをしなくなるかもしれないですね」(前出・宮本氏陣営幹部)

 あっと驚くウルトラCの仕掛けに、大阪12区は、ますます混戦となりそうだ。(今西憲之)

※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい