NHK大河『いだてん』の“テコ入れ”に一之輔がNO その理由は? (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

NHK大河『いだてん』の“テコ入れ”に一之輔がNO その理由は?

連載「ああ、それ私よく知ってます。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
春風亭一之輔週刊朝日#春風亭一之
春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。ニッポン放送、朝日放送ラジオの「菊正宗ほろよいイブニングトーク」(毎週月~金、18時45分ごろ~)に出演しています。ぜひ聴いてください!

春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。ニッポン放送、朝日放送ラジオの「菊正宗ほろよいイブニングトーク」(毎週月~金、18時45分ごろ~)に出演しています。ぜひ聴いてください!

イラスト/もりいくすお

イラスト/もりいくすお

 当日、客席は6割くらいの入り。どーなんだろ……。舞台の隅で「一之輔さんのおかげでかたちになりました」と主催者。いやいやいや、○○師匠なら一人でも6割は必ず入るだろうが! 一之輔効果ほぼゼロだよ!

 お客さんの反応も微妙。私が上がってもウェルカム感ゼロ。「なんで縁もゆかりもないお前がゲストなんだよ!」という敵がい心にも似た空気が漂っています。へこんだな、あれは。危険を察した私は無理にすり寄ろうとネタ選びに失敗。どつぼに嵌まって『テコ』へし折れました。

 主役の○○師匠が高座に上がるとお客さんの熱がグーンと増して、もちろん落語会としては盛り上がったのですが……俺は果たして必要だったのか……?
師匠からの「みんな喜んでたよ。ホントにありがとう」の一言に、「いえいえいえいえ! お邪魔しまして申し訳ありませんっ!!」という言葉が腹の底から湧き上がりました。

 数字が伸びなくてもそれを楽しんでいる人は大勢いて、安易な『テコ入れ』を敏感に察知します。やりすぎて取り返しがつかなくなる前に、『いだてん』はそのまんまでよーし。ただ、のんちゃんの出演は希望します。以上、『テコ経験者』からのお願いでした。

週刊朝日  2019年3月15日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

春風亭一之輔

春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。YouTube「春風亭一之輔チャンネル」ぜひご覧ください!アーカイブもいろいろあります

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい