4歳下俳優と再婚の竹内結子 獅童との離婚から学んだ「幸せの条件」とは? (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

4歳下俳優と再婚の竹内結子 獅童との離婚から学んだ「幸せの条件」とは?

上田耕司週刊朝日#ドラマ
10年以上シングルマザーだった竹内。ようやく春が訪れた (c)朝日新聞社

10年以上シングルマザーだった竹内。ようやく春が訪れた (c)朝日新聞社

「結婚まで時間がかかったのは、今度はよく相手を見極めようと、慎重になったからなのかもしれません。息子も中学生となって、『新しいお父さんよ』と言われてもすぐにはなじめない多感な時期を過ぎ、母親への理解も進んだのだと思います。相手は年下で格下ではありますが、竹内は育ててあげようという気持ちがあるのかも。しかし、芸能界に見られる例ではありますが、彼が俳優として成長したときに、巣立っていってしまう不安がなきにしもあらずですが……」(同)

 竹内は現在、ドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」で危機管理を担う弁護士役を熱演中。夫婦に危機が訪れても乗り切れるよね。

 10年以上シングルマザーだった竹内。ようやく春が訪れた。(本誌・上田耕司)

週刊朝日  2019年3月15日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい