元『くいしん坊』山下真司“やみつき”の黒トリュフの贅沢パスタ

今中るみこ週刊朝日
キタッラ 十勝産ブラウンマッシュルームと黒トリュフのクリームソース
セモリナ粉を使った“キタッラ”という手打ちパスタは歯応えがよい。ブラウンマッシュルームのうまみと黒トリュフの香りがとけ込むソースとの相性もぴったり。1月末頃まではパルミジャーノチーズに加え、黒トリュフのスライスを添えた皿が楽しめる。2400円(通常1700円)。税込み 
オステリア チートレ
東京都世田谷区駒沢5-18-7 (営)11:30~14:30L.O.17:30~22:00L.O.(休)水(撮影/写真部・東川哲也)
拡大写真

キタッラ 十勝産ブラウンマッシュルーム...

 著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は俳優・山下真司さんの「オステリア チートレ」の「キタッラ 十勝産ブラウンマッシュルームと黒トリュフのクリームソース」だ。

【写真】山下真司“やみつき”の黒トリュフの贅沢パスタはこちら

*  *  *
 自宅近くのヘアサロンで「このあたりにどこかうまい店はないの?」と尋ねたところ、紹介されたのがこちら。行ってみたら、何を食べてもおいしくて。それ以来、時々カミさんと出かけるようになりました。

 このパスタは最初カミさんが気に入って毎回注文していたんですよ。シェアして食べるうちに僕もやみつきに。麺は手打ちでモチモチッとした食感で、マッシュルームとトリュフ入りの濃厚なクリームソースがたまりません。あんまりおいしいから、お皿に残ったソースも自家製フォカッチャにつけて余すことなくいただきます。この時ばかりはカロリーも無視!(笑) 赤ワインもすすみますね。いまの時期は黒トリュフをスライスしたバージョンもあって。こちらはさらに贅沢な香りが広がります。

 シェフは気さくな人柄ですし、地元のお客さんたちと触れ合うのも心地いい。プライベートな時間は夫婦でおいしい食事とお酒、そして人との出会いを楽しむ。これが僕にとって、最高の晩餐となっています。

(取材・文/今中るみこ)

「オステリア チートレ」東京都世田谷区駒沢5-18-7/営業時間:11:30~14:30L.O.、17:30~22:00L.O./定休日:水曜

週刊朝日  2019年1月25日号

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック