不倫バッシングは減る? “芸能界最強の占師”ゲッターズ飯田が占う2019年は… (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

不倫バッシングは減る? “芸能界最強の占師”ゲッターズ飯田が占う2019年は…

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
ゲッターズ飯田(ゲッターズ・いいだ)/お笑いコンビ解散後、放送作家兼占師として活動開始。これまでに芸能界を中心に、5万5000人以上を占う

ゲッターズ飯田(ゲッターズ・いいだ)/お笑いコンビ解散後、放送作家兼占師として活動開始。これまでに芸能界を中心に、5万5000人以上を占う

 僕は長年占いを研究してきて、占いとは「人を取り巻くすべてのことを読み解く」ものと感じています。

 僕はもっと「占いを使ってほしい」と思っています。占いの主なテーマは仕事、お金、恋愛、健康などですが、健康以外は他人がらみ。これらを掘り下げると、人との関わりがうまくいっていないことから悩みが生じていることがわかります。

 占いで自分のことを調べて終わるのではなく、家族や友人、会社の人などを調べて、相手のことを知ってみてはいかがでしょうか?「この人はこういうタイプ」ということがわかれば、上手な付き合い方も見えるはず。占いを使うことで、前向きな気持ちで“作戦”を立てられるようになれば、もっと生きやすくなるのではないでしょうか。

週刊朝日  2019年1月4‐11日合併号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい