ニャンコを抱き上げマッサージ 「幸せホルモン」分泌のメカニズム

「健脳」養生法――死ぬまでボケない

ヘルス

2018/12/24 07:00

 西洋医学だけでなく、さまざまな療法でがんに立ち向かい、人間をまるごととらえるホリスティック医学を提唱する帯津良一(おびつ・りょういち)氏。死ぬまでボケない「健脳」養生法を説く。今回のテーマは「ペットの効用」。

あわせて読みたい

  • 花粉症の鼻詰まりも、恋の行き詰まりも、ホルモン点鼻薬で治る!?

    花粉症の鼻詰まりも、恋の行き詰まりも、ホルモン点鼻薬で治る!?

    dot.

    3/11

    “面倒臭い”は注意ワード 「幸せ寿命」を延ばす10のポイント」

    “面倒臭い”は注意ワード 「幸せ寿命」を延ばす10のポイント」

    週刊朝日

    5/28

  • セロトニンだけじゃない! 太陽のパワーを医師・帯津先生が解説
    筆者の顔写真

    帯津良一

    セロトニンだけじゃない! 太陽のパワーを医師・帯津先生が解説

    週刊朝日

    2/18

    白髪や薄毛にホルモンと栄養が影響! 食事で予防・改善できる女性の髪のエイジングケア

    白髪や薄毛にホルモンと栄養が影響! 食事で予防・改善できる女性の髪のエイジングケア

    セルフドクター

    1/3

  • 認知症予防は“ほろ酔いでハグ”が効果的? 帯津良一の考え方
    筆者の顔写真

    帯津良一

    認知症予防は“ほろ酔いでハグ”が効果的? 帯津良一の考え方

    週刊朝日

    7/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す