「鍋の女王」が厳選! 便利でおいしい今年の市販鍋つゆ5品 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「鍋の女王」が厳選! 便利でおいしい今年の市販鍋つゆ5品

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#レシピ
※写真はイメージ(c)getty Images

※写真はイメージ(c)getty Images

安井さんリスト5選 (週刊朝日2018年11月16日号より)

安井さんリスト5選 (週刊朝日2018年11月16日号より)

■くばら 大根がおいしい あごだし おでんつゆ
九州・博多の食文化に根差した商品を展開するくばらの新製品。香り高い焼きあごだしに自社製のあご魚醤を加え、鶏ガラとかつお節の旨味を加えたおでんつゆ。800g378円(税込み)

■丸大食品 スンドゥブ
本場韓国の強烈な辛さと、濃厚なアサリの旨味が特徴のスンドゥブの素。「このスンドゥブは長く定番商品になっています。豆腐を入れても味が薄まらず、旨味のバランスがとてもいい。2人前のコンパクトサイズなのも便利です」300g302円(税込み・希望小売価格)

■万城食品 魚屋の鍋つゆ かき土手鍋風のつゆ
豆味噌のしっかりとしたコクと風味が、牡蠣の旨味を生かす土手鍋風の鍋つゆ。「魚介をおいしく食べることに特化した万城食品の新製品。豆味噌の濃厚な味を楽しめます。〆のうどんもおいしいですよ!」4袋入(1袋が1人分)298円(税込み・希望小売価格)

■ダイショー CoCo壱番屋監修 カレー鍋スープ
とんこつ、鶏ガラの旨味と焼津産のかつお節をこく深いカレーフレークと合わせた和風仕立てのカレー鍋スープ。「老若男女が楽しめる、マイルドな味です。ちょっといつもとは違う鍋がしたいなあというときにおすすめ」750g378円(税込み)

週刊朝日  2018年11月16日号より抜粋


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい