女優やモデルも「手放せない」 高品質ビタミンC配合した秘密の美容液

連載「楽屋の流行りモノ」

山田美保子週刊朝日#山田美保子
スウェーデンの皮膚ビタミンの研究から生まれた「トランスダーマC」。整肌成分ビタミンC(アスコルビン酸)配合の美容液で、毛穴を引き締め、透明感ある素肌美へ導く。レギュラーサイズ:30mL 1万6000円、ミニサイズ:10mL 6500円(ともに税抜き)。「PLAZA」「メイクアップソリューション」(一部取り扱いのない店舗あり)や、ネットショップで購入可能。
拡大写真

スウェーデンの皮膚ビタミンの研究から...

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、アルロン・ジャパンの美容液「トランスダーマC」。

【一度使ったら手放せない!美容液「トランスダーマC」の写真はこちら】

*  *  *
 いっきに秋の気配が訪れた今日このごろ。入浴後や洗顔後に愕然とする肌の乾燥で、季節を実感する方も多いことだろう。

 美容雑誌や百貨店の化粧品売り場からのDMにも、ワンランク上のスキンケア商品が紹介されるようになり、「どんなアイテムをスキンケアのラインナップに加えたらいいか」悩ましい季節でもある。

 何度も書かせていただいているが、テレビ局のメイク室に常備してある基礎化粧品はコストパフォーマンスが高いモノが多いもの。メイク会社が決められた予算の中で、あらゆる肌質に合ううえ、量もタップリ入っていて、気軽にバシャバシャ使えるスキンケア商品を探してくるからだ。

 が、専属のヘアメイクアップアーティストと個室に籠もって“お仕度”をする女優や女性タレントの楽屋には、まさに流行りモノがある。

 件の美容雑誌に度々顔を出す“美容セレブ”と言われているモデルやカリスマ読者が指名買いしているブランドに、「トランスダーマ」がある。「アルロン・ジャパン」という会社が開発、製造、販売を行っていて、公式通販サイトも運営。

 1976年の設立以来、ケミカル製品の開発製造、加工販売を主に発展してきた同社には、内から外から美と健康の可能性を追求した、美容セレブ愛用・愛飲の商品が複数あるが、看板商品は、なんといっても「トランスダーマC」である。

 従来のビタミンC配合美容液とは異なる新開発のフォーミュラ。驚くことに、ビタミンCとは無色透明なモノだそうで、「トランスダーマC」は、柑橘系フルーツを想像させるような香料や着色料などを一切使っていないという。

 だから、高品質のビタミンCを無駄なく、肌がもっとも必要としている角質層へと送り届けられるワケだ。

 使い方はとてもシンプルで、朝晩の洗顔後、「トランスダーマC」1~2プッシュを顔や首に塗るだけ。その後、5分ほど置いて、肌になじんだら、いつも通りの手順で化粧水やクリームで水分を補ったり、保湿したりすればOK。この“ひと手間”で冬の乾燥も怖くなくなるのなら、是非とも試したいではないか。

 エアシャットボトル使用で、ビタミンCの酸化を防いでくれるのも安心。

 秘密にしておきたいスペシャルアイテムだからか、改めて使用を公言している女優やモデルは多くはないが、「一度使ったら手放せない」との声、多数。本格的な冬の到来前にチェックしておきたい一本なのである。

週刊朝日  2018年11月2日号

続きを読む

この記事にコメントをする
山田美保子

山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める。

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック