世界オセロ最年少優勝 天才小5福地クンの必勝法

2018/10/24 07:00

 第42回世界オセロ選手権で、初出場の小学5年生福地啓介君が優勝し、世の中が沸いた。大人も参加する無差別部門で、歴代最年少記録を11歳128日で更新。6段から7段へと昇段した。

あわせて読みたい

  • チコちゃんに認定されたある町が驚きの行動に… 新聞に載ったB級ニュースたち

    チコちゃんに認定されたある町が驚きの行動に… 新聞に載ったB級ニュースたち

    AERA

    1/3

    「自分のフォアはなめられていた」16歳エース張本智和の苦悩

    「自分のフォアはなめられていた」16歳エース張本智和の苦悩

    週刊朝日

    12/1

  • 白井健三だけじゃない! 内村航平も驚く“期待の新星”登場で体操男子は東京でもメダルラッシュか

    白井健三だけじゃない! 内村航平も驚く“期待の新星”登場で体操男子は東京でもメダルラッシュか

    週刊朝日

    1/3

    高校生Bリーガー第1号は? プロで“主力”になった選手も登場、特別指定選手の歴史

    高校生Bリーガー第1号は? プロで“主力”になった選手も登場、特別指定選手の歴史

    dot.

    4/29

  • モナコGP開幕 “無免許”F1デビューに最年少優勝…フェルスタッペンに注目せよ!

    モナコGP開幕 “無免許”F1デビューに最年少優勝…フェルスタッペンに注目せよ!

    dot.

    5/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す