丸山茂樹 TUBE・前田亘輝との30年来の付き合いを語る (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

丸山茂樹 TUBE・前田亘輝との30年来の付き合いを語る

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山茂樹週刊朝日#丸山茂樹
丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日大で活躍、アマ37冠で92年にプロ入り。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制している

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日大で活躍、アマ37冠で92年にプロ入り。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制している

夏といえば、この笑顔ですね!! (c)朝日新聞社

夏といえば、この笑顔ですね!! (c)朝日新聞社

 前田さんは結構ストイックにゴルフをされた時期があって、何度も70台で回ってました。だんだんやらなくなったのは、やっぱり芝ゴルフ練習場がなくなったからじゃないかな。そんな人は多かった気がする。

 ラジオの番組は大事にしたいと思います。いろんな経験をしてきた方の話を聞くことが自分のためにもなるんで。ほんとにステキなゲストが来てくださるんで、仕事が楽しいです。

 さて、夏の甲子園が佳境です。見てると、選手たちの体格がほんとに大きくなりましたよね。小粒だ小粒だと言われてきた日本人がそういうふうになってきてるのは、世界に通じる選手がいっぱい出てくることにつながるでしょうから、見てて頼もしいですよ。

 大学からでも遅くはないから、彼らみたいに大きな体の子たちがゴルフを始めてくれたらなあと思います。大学の野球部もめちゃくちゃ部員が多いそうですけど、試合に出られるのは20人ぐらいですしね。いまはゴルフの道具が進化して、大きい選手のほうが圧倒的に有利。大きいことは何よりのポテンシャルです。

週刊朝日  2018年8月31日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい