夜の正しい“断り方”がキモ? 「夫婦の危機」の乗り越え方 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

夜の正しい“断り方”がキモ? 「夫婦の危機」の乗り越え方

このエントリーをはてなブックマークに追加
赤根千鶴子週刊朝日#夫婦#男と女
林 秀靜(リン・シュウセイ)さん/中国命理学研究家。台湾や香港の老師に教えを仰ぎ、風水学を始め、中国相法、八字、紫微斗数等を習得。幅広いメディアで活躍中。著書多数。www.lin-sunlight-fengshui.com

林 秀靜(リン・シュウセイ)さん/中国命理学研究家。台湾や香港の老師に教えを仰ぎ、風水学を始め、中国相法、八字、紫微斗数等を習得。幅広いメディアで活躍中。著書多数。www.lin-sunlight-fengshui.com

<風水アドバイス>夫婦仲をよくするには、家具の角がベッドに向かないようにすること。ベッドに別の家具の角が向いているのは「形殺」といって風水上NG。家具を配置し直そう (c)坂本康子さん

<風水アドバイス>夫婦仲をよくするには、家具の角がベッドに向かないようにすること。ベッドに別の家具の角が向いているのは「形殺」といって風水上NG。家具を配置し直そう (c)坂本康子さん

<風水アドバイス>女性が自分自身の浮気心を抑えたいときは北の方位に鉢植えをたくさん置くこと。「夫がいるのに別の男性に浮気心が出てしまう女性は、鉢植えの『土』の気で、心を落ち着かせましょう」(林さん)  (c)坂本康子さん

<風水アドバイス>女性が自分自身の浮気心を抑えたいときは北の方位に鉢植えをたくさん置くこと。「夫がいるのに別の男性に浮気心が出てしまう女性は、鉢植えの『土』の気で、心を落ち着かせましょう」(林さん)  (c)坂本康子さん

<風水アドバイス>しらけた夫婦関係を改善するにはつがいの置物を部屋に飾ること。「昔から中国では、『麒麟』は家庭に平和を呼ぶといわれています」(林さん)  (c)坂本康子さん

<風水アドバイス>しらけた夫婦関係を改善するにはつがいの置物を部屋に飾ること。「昔から中国では、『麒麟』は家庭に平和を呼ぶといわれています」(林さん)  (c)坂本康子さん

三松真由美(みまつ・まゆみ)さん/恋人・夫婦仲相談所所長。夫婦仲、恋仲に悩む女性会員1万3000人を集め、「結婚・再婚」を真剣に考えるコミュニティーを展開中。http://suzune.net/

三松真由美(みまつ・まゆみ)さん/恋人・夫婦仲相談所所長。夫婦仲、恋仲に悩む女性会員1万3000人を集め、「結婚・再婚」を真剣に考えるコミュニティーを展開中。http://suzune.net/

「夫婦はやはり、口をきかなくなってしまったらアウト。もう完全に氷河期から抜け出せなくなってしまいます。そうならないようにするためには、まず『毎日使うワード』くらいは、相手の目を見て言うよう、心がけましょう」

 毎日使うワードとは?

「『おはよう』『行ってらっしゃい』『おかえり』といった、日常の何気ない言葉ですね。特に『ありがとう』はスマホをいじりながら言うのではなく、一瞬でも手を止めて、目を見て言うようにしましょう。きちんと感謝を伝えることは、夫婦間の溝を埋めるのに結構効くんですよ」

 年を重ねるごとに夫婦の性生活というものも寂しくなりがちだが、

「これは、たとえ男性のほうに元気がなくても女性のほうから何とかしたほうがいいんです。ただ、もし夫が妻の誘いを断るのであれば『断り方』に気をつかうことが大切です。せっかく妻から勇気を出して誘っているのですから、それを『疲れているから』の一言で片づけるのはNGです。せめてセクシャルなハグとかキスをして、『悪いけれど明日早いから、土曜日に期待してくれ』等、バーター案を出すなど、妻の心を傷つけない言い方を考えてほしいですね」

 間違っても口にしてはいけないのが、

「『女のくせに』『おまえは淫乱か』『そんなにしたけりゃ外でしてこい』です。これは冗談半分でも、夫が妻に言う言葉ではありません」

 逆に女性のほうも、夫の誘いを断るときに言ってはならない言葉がある。

「『どうせ最後までできないでしょ』です。でも男性だってこんな言い方をされれば気持ちも萎えてしまいますよ」

 女性も相手の性欲を「承認」することが大切だ。

「そして性交をしないなら、セクシャルなタッチで相手を満足させる等、少しは相手に気遣いを見せて。相手を今でも『男性として』『女性として』リスペクトしている、大事に思っているという気持ちは、やはり夫婦の根幹として重要なのです」

(赤根千鶴子)

週刊朝日 2018年7月27日号より抜粋


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい